目指せ!!赤い絨毯
hensan1.exblog.jp

 当ブログにご訪問いただきありがとうございます。このブログは、水槽をレッドビーシュリンプで赤い絨毯の様にしようと、日々努力していることをつづっていくブログです。ごゆっくりしていってください。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト
-Aqua系リンクーーーーーー-
うちの水槽
僕がブログを作るきっかけを与えてくれた、コーチンさんのブログです。
パロはちのたわごと
エビ道まっしぐらのパロはちさんのサイトです。猿知恵がお勧め。
アクアショップチャーム
有名なアクア器具のショップです。いつもお世話になっています。
カミキリと淡水魚
友人のブログです。カミキリムシや淡水魚について書かれています。
紅白えびちゃん
レッドビーを飼われているcharさんのブログです。グレードの高いレッドビーを飼われています。
All About [熱帯魚]
All About [熱帯魚]
熱帯魚に関する膨大な情報が満載のサイトです。ためになるレポートもたくさん書かれています。
蒼星煌く
蒼星煌く
中学時代の友人のサイトです。最近再び熱帯魚を始めたそうで、アクアリウムコンテンツが増えました。
グレードUP大作戦!
グレードの高いレッドビーをたくさん維持している、りゅうくんのブログです。
-その他系リンクーーーーーー-
京都ひとり歩き - yume_cafe -
京都のことについて書かれているyume_cafeさんのブログです。京都好きな人は是非遊びに行ってみてください。
☆ckno9のページ☆
大学の友人、ckno9さんのサイトです。バイクや金魚のことについて書かれています。
pincha.co.jp
大学の先輩、pinchaさんのブログです。大学生活のことが日々書かれています。
たまや
大学の先輩、たまやんさんのブログです。大学生活やバイクについて、日々書かれています。
-水槽Dateーーーーーー-
水槽:
GEX らんちゅう水槽600
60×30×26
ライト:
20㍗×2,15㍗×1
フィルター:
エーハイム クラシックフィルター2213
エーハイム サブフィルター2213
濾材:
クリオン パワーハウスモノボール3ℓ×2
ヒーター:
エヴァリス マイクロセーフプラス150
底砂:
チャーム 水草の土 黒(細粒) 5kg
レイアウト:
流木×2
ロタラ・インディカ
グリーンロタラ
ニードルリーフ・ルドウィジア
ブリクサ・ショートリーフ
クリプトコリネ・ポンテデリフォリア?
ルドウィジア インクリナータ キューバ
プロセルピナカ パルストリス"キューバ"
ミクロソリウム
ミクロソリウム・ウェンディローブ
ドワーフ・フロッグビット
生体:
CRS…20匹前後

-カウンターーーーーーー-



+3556(開設〜05-03-07)
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
水槽セット
今日はゴールデンウィーク最後の休日。
皆さんはどのように過ごされましたか?

私はというと、今日はバイトを休み研究室で潮干狩りに行ってきました。
思ったほど量は採れなかった気がしたが
持ち帰ってみると、意外にたくさん採れてた。
各自、ほしいだけ持ち帰って残りは明日の昼に食べようということに。
b0066471_21542537.jpg

さて、先日研究室にセットした水槽。
何枚か写真を撮ったので、手順をご説明しながら紹介します。
※今回は写真を多用しているため、少し重いかもしれませんがご容赦ください。

b0066471_2157480.jpg まず水槽だが、エーハイムの30×25×30に、バックスクリーンとして、よく車の窓ガラスに張るフィルムの一番色の濃いやつを張ってみた。ガラス面を食器用の中性洗剤を溶かした水でぬらしながら張っていくのだが、これがまた結構大変。何回も失敗しながら何とか張ることができた。少量とはいえ、中性洗剤を使うため、バックスクリーンを張った後は水槽を念入りにすすいだ方がいいと思う。準備の整った水槽に、今回は向かって右奥に水草を植えるため、肥料も右奥だけに敷いた。

b0066471_2234397.jpg そこに流木をいれ、をひいた。今回のレイアウトでは流木を立てて使おうと考えていたため、まずは流木にドリルで穴を開け、底にステンレスのネジでアクリル板を取り付けた。これを水槽にセットしてから砂を入れれば、倒れることなくうまくセットできる。
b0066471_22112871.jpg 水槽に水を張り、この時点でフィルターのパイプを設置。その後水草を植えていった。今回植えた水草は、クリプトコリネ・ウェンティ・ブラウン、Cry・ウェンティ・グリーン(?)、Cry・バランサエ(?)、ニムファ・ミクランサの4種。クリプト中心にまとめてみた。水草を植える際、うっかりピンセットを持っていくのを忘れたため、研究室にあったものを使用。これがちょうどいい長さとグリップ感で思いがけず使い勝手がよかった(^_^.)
b0066471_22161410.jpg 水草を植えた後は、ライトと水温を下げるファンをセットし、フィルターの電源をONに。今回使ったフィルターはエーハイムの2211だったが、結構水流が強い。この水槽ではシャワーパイプを使っていないため、パイプ側で弱めることもできない。仕方なく、タップを少し閉めて水量を調節した。実はこの時点でフィルターにろ材が入っていないが、そこはアクアリストの性。動いているところが見たいじゃないですか(^^ゞ 明日にでも、家で使用中のろ材を失敬してくる予定。
b0066471_2224374.jpg これは今回買ってみたファン。コトブキの新製品で「スポットファン20」というもの。最近流行の小型水槽に適応したファンだと思うが、ファンから出た風がダクトを通ってスポット的に水面に当たるようになっている。なかなかおもしろい商品だ。冷却能力はまだわからないが、水面全体に当てるわけではないので、ちょっと惜しいかな。
b0066471_2230513.jpg ライトはエーハイムの3灯式。皆さんの中でも使われている方も見えるようで、私も以前から欲しかった商品だ。30㌢用のライトは種類が少ないうえに、ほとんどが8W1灯、よくて2灯だ。確かコトブキかどこかからも3灯式が出ていたような気がするが、新製品ということでこれに決めた。

以上で、今回のセットアップ手順は終了。
この水槽が果たしてうまくいくか、いかないか・・・。
どきどきだ~(・.・;)
[PR]
by hensan1 | 2005-05-08 22:42 | 30cm水槽(学校)