目指せ!!赤い絨毯
hensan1.exblog.jp

 当ブログにご訪問いただきありがとうございます。このブログは、水槽をレッドビーシュリンプで赤い絨毯の様にしようと、日々努力していることをつづっていくブログです。ごゆっくりしていってください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト
-Aqua系リンクーーーーーー-
うちの水槽
僕がブログを作るきっかけを与えてくれた、コーチンさんのブログです。
パロはちのたわごと
エビ道まっしぐらのパロはちさんのサイトです。猿知恵がお勧め。
アクアショップチャーム
有名なアクア器具のショップです。いつもお世話になっています。
カミキリと淡水魚
友人のブログです。カミキリムシや淡水魚について書かれています。
紅白えびちゃん
レッドビーを飼われているcharさんのブログです。グレードの高いレッドビーを飼われています。
All About [熱帯魚]
All About [熱帯魚]
熱帯魚に関する膨大な情報が満載のサイトです。ためになるレポートもたくさん書かれています。
蒼星煌く
蒼星煌く
中学時代の友人のサイトです。最近再び熱帯魚を始めたそうで、アクアリウムコンテンツが増えました。
グレードUP大作戦!
グレードの高いレッドビーをたくさん維持している、りゅうくんのブログです。
-その他系リンクーーーーーー-
京都ひとり歩き - yume_cafe -
京都のことについて書かれているyume_cafeさんのブログです。京都好きな人は是非遊びに行ってみてください。
☆ckno9のページ☆
大学の友人、ckno9さんのサイトです。バイクや金魚のことについて書かれています。
pincha.co.jp
大学の先輩、pinchaさんのブログです。大学生活のことが日々書かれています。
たまや
大学の先輩、たまやんさんのブログです。大学生活やバイクについて、日々書かれています。
-水槽Dateーーーーーー-
水槽:
GEX らんちゅう水槽600
60×30×26
ライト:
20㍗×2,15㍗×1
フィルター:
エーハイム クラシックフィルター2213
エーハイム サブフィルター2213
濾材:
クリオン パワーハウスモノボール3ℓ×2
ヒーター:
エヴァリス マイクロセーフプラス150
底砂:
チャーム 水草の土 黒(細粒) 5kg
レイアウト:
流木×2
ロタラ・インディカ
グリーンロタラ
ニードルリーフ・ルドウィジア
ブリクサ・ショートリーフ
クリプトコリネ・ポンテデリフォリア?
ルドウィジア インクリナータ キューバ
プロセルピナカ パルストリス"キューバ"
ミクロソリウム
ミクロソリウム・ウェンディローブ
ドワーフ・フロッグビット
生体:
CRS…20匹前後

-カウンターーーーーーー-



+3556(開設〜05-03-07)
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:45cm水槽( 14 )
GET!!
今日ももちろんバイト。
ゴールデンウィーク中は店でセールが開かれているので
基本的にはでたほうが良いのだ。

そんなわけで、バイト中、店のCRS水槽を覗いていると
なんと抱卵している個体を発見。
もちろん、バイトの権力全開で即効隔離(^_^.)
セール中なので686円で手に入った。
b0066471_22385918.jpg
早速昨日購入したプラケースを使って水合わせをする。
今回、ちょっと変わった方法で水合わせをしてみた。(意外に皆さんやってたり…)

この水槽には外掛式フィルターがセットしてある。
この外掛式フィルター、その構造上水槽の水面より少し高いところにフィルターの水面がくる。
それを利用して、フィルターにエアーホースを差込み
サイフォンの原理で水槽に浮かべたプラケースに徐々に水が入るようにした。
詳しくは、写真を見ていただいたほうがいいと思う。
これなら徐々に水が入るし、水があふれてもまったく問題ない。
テレビを見ながらでも水あわせができる。
b0066471_22424117.jpg

これが、今回購入した抱卵個体。
今度はうまくいってくれるといいんだけど…。
[PR]
by hensan1 | 2005-04-30 22:53 | 45cm水槽
(;_:)
せっかく抱卵した個体なのに…。

b0066471_23391371.jpg


ご臨終してしまいました…(;_:)


環境は悪くなかったので寿命だとは思うが
なにも抱卵している個体が死ななくてもいいのに…。

思いがけず抱卵してくれて、本当うれしかったが
まさかこんなことになってしまうとは…意気消沈です。
b0066471_23412031.jpg

新しくやってきたビーもどこかさびしげ。


こうなったら、次の計画を実行するしか…。
[PR]
by hensan1 | 2005-04-24 23:43 | 45cm水槽
報告
先日購入したビーシュリンプ
その記事の中で「実は久々に生体を入れてみようと思ったきっかけがあるのだが…」
と書いたのだが、そのきっかけとは…。
b0066471_2137313.jpg

なんと、CRSが抱卵してました~(*^_^*)
もともと、この水槽に移した当初も抱卵していたが
まさか、再び抱卵するとは思わなかった。

抱卵する個体が出るということは、この水槽の水質が合っている証拠だと思うので
この際、きれいなバンドのビーシュリンプを導入して
グレードを上げる、という寸法だ。

でも、もしかしたら、二匹いるCRSが両方ともメスで
この卵が未受精卵、ということもあるかもしれない。
僕は素人なのでそこまでわからないが…。

どなたかご存じないですか?
[PR]
by hensan1 | 2005-04-22 21:44 | 45cm水槽
流木アク抜き
今日も今日とてバイト有。
しばらく学校のほうが忙しくなりそうなので4月分は今日で最後。
今月分のタイム締めをしてみたところ、結構働いていることが判明。
ほぼ毎回9時までやってたからなぁ…。
そのおかげで、今月はちょっと優雅になりそう。

話は変わって、先日紹介した小型水槽用の流木
しばらく水に入れておいたところ、やはりアクが出てくることが判明。
早速今日、家に帰ってきてから鍋で煮ることにした。
b0066471_0162069.jpg
上の様子が大体煮てから30分ほどしたもの。
おいしそうなウーロン茶のできあがりです(^_^.)

とりあえず一時間ほど煮てみようと思う。
[PR]
by hensan1 | 2005-04-18 00:18 | 45cm水槽
久々生体購入
今日もバイト有。
入荷した魚を水槽に搬入していると
ビーシュリンプが入荷されているのを発見。
観察してみると、本物ではないようだが結構バンドがきれいだ。



ということでバイトの権力を駆使して(^_^.)b0066471_23511732.jpg
一番白の濃い個体2匹を水槽に離す前に隔離。
一匹228円也。

家に帰ってから
まず水槽に適当な時間浮かべ水温あわせ。
その後、適当な器に移し
水あわせのため半分水槽の水を入れて放置。
ちょっと経ったらまた半分足し…を繰り返すこと4回。
まぁ、僕の水あわせなんてこんな感じです(^^ゞ
b0066471_23531623.jpg

そんなこんなで我が家にやってきたビーシュリンプ。
実は久々に生体を入れてみようと思ったきっかけがあるのだが…
それはまたの機会にお話します。
[PR]
by hensan1 | 2005-04-16 23:54 | 45cm水槽
水槽準備中…
以前紹介した小型水槽
そろそろお金のほうも心配なくなりそうなので
セットの準備をすることにした。
b0066471_2223770.jpg
とりあえず、
小型水槽に使う外掛式フィルター用のろ材に
バクテリアをつけるため、
一番状態のいいミナミヌマエビ水槽に
三角コーナーのネットに入れて
浮かべておいた。

昔は「エビをいれるぞ~」
なんて張り切っていたが
今となってはCRS水槽も壊滅したため
ちょっとエビはあきらめる。

ただ、水草水槽にするのはあきらめていないので
せっかくセットする水槽、きれいにレイアウトしていきたいと思う。
[PR]
by hensan1 | 2005-04-04 22:28 | 45cm水槽
コケ取り貝
CRSをミナミヌマエビ水槽に移してから
特に水換えをする必要もなくなったため
エビに対してすることがなくなってしまい
ついつい更新をサボってしまった。
今日は久々の更新となります。

とはいってもエビに関しては言うことがなかったため
今日は他の生き物の話でも…。

ミナミヌマエビ水槽は今はいい調子で落ち着いているが
半年ぐらい前はコケがかなりついていた。
特に水ができていないといった感じではないが
水ができているときに出てくる硬い緑色のコケが多く発生していた。
そこでフネアマガイという貝をバイト先で買ってきた。
b0066471_203310100.jpg

この貝はイシマキガイよりコケ取り能力が優れているということで
確かに、45cm水槽なら一匹入れるだけで大分違ってくる。
コケ取り貝ならこのフネアマガイがお勧めですよ(^^)

追記
フネアマガイが結構人気があったため
詳しい情報を記載しておきます。

フネアマガイ Septaria porcellana
 殻形30㍉前後の亜円形から楕円形で、後方のふくらみが大きい。殻頂部は殻口外縁と同じか僅かに突出し、隔板の内側は緩やかな弧を描く。殻の地色は黄褐色から茶褐色で、三角形の網目模様が密にある。また、黒地の縞模様や漣模様を有する個体も多い。フタは肌色で外縁は赤褐色のキチン質で縁取られ、内方は1辺のみに細い突起が突出する。触覚は細くて長い。
 主に奄美大島以南、小笠原に分布するが、近年は伊豆半島や紀伊半島、四国沿岸域、淡路島北部などでも越年固体が確認されている。
 汽水域上限付近から純淡水域の中・下流域に棲息し、岩礫などの硬い基盤に付着する。河床および川岸がコンクリート護岸であっても水質汚濁がほとんどなければ棲息し、堰堤や高い位置から垂直に流れ出る面にも夥しい数が付着している光景を見る。
~日本産淡水貝類図鑑②汽水域を含む全国の淡水貝類抜粋~

[PR]
by hensan1 | 2005-03-16 20:33 | 45cm水槽
危機一髪
なんだか、ミナミヌマエビ水槽の油膜に泡が目立っていた。
スポンジフィルターも使っているためあまり油膜は張らないはずなのに…。
冬場は水が蒸発しやすいためb0066471_22542067.jpg
そのせいで空気を巻き込みにくくなったのかな?
と思い、急いで水足し。
塩素を抜いた水道水をそのまま使ったため
「ちょっと水温が下がったかな?」
と思い水温計を見てみると、なんと31℃。
水槽を触ってみると、うん、暖かくて気持ちいい(-_-;)

どうやら、水位が下がりすぎて
サーモスタットのセンサー部が水上に出てたらしい。
なんとかエビは無事だったが、追い討ちをかけないため
急激に温度を下げないよう
温度を28度にセットしておいた。

冬場に注意しなくちゃいけない事故で最も多いのがこれだと思う。
皆さんも気をつけてください。
[PR]
by hensan1 | 2005-03-04 23:01 | 45cm水槽
忘れてたなぁ~
今日もバイトがあった。

本当なら僕よりもっと魚に詳しい人がいるのだが
僕のシフトが入っているときは休日ということになっているらしい。
まぁ当たり前だろうけど…。
それもあってか、最近なぜかひどく忙しい。
今日も餌やりが時間内に終わらず、9時過ぎまで餌をやっていた。
大分疲れがたまってきたかな…。

まぁ、そんなわけで遅く帰ってきた。
とりあえず、CRSを移したミナミヌマエビ水槽を覗いてみる。
二匹とも元気で、コケか何かをつまつましていた。
やっぱ水質があってなかったんだろうな~…。

ふと水槽の隅のほうを見てみると…。
なんと稚エビが…!!!!
b0066471_23121292.jpg

確かに抱卵している個体を一匹入れたが、だからってこの大きさになるのは早すぎだ。
(ちなみに、エビの下にある青白いものが水槽のガラスで厚みは5mm)
そういえば…フィルターの水流が弱くなり、パニックになっていたとき
ミナミ水槽のフィルターを一時移動してCRS水槽で使っていた。
その後元に戻したのだが、たしか稚エビが一匹スポンジについていたような気がする。
おそらくその稚エビが生き残ってここまで成長したんだろう。

う~ん、繁殖をねらった水槽で失敗して
そうでない水槽だと順調にいってるなんて…。
人生ってこんなもんなのだろうか。
[PR]
by hensan1 | 2005-03-03 23:21 | 45cm水槽
ビバリア
先日購入した小型水槽を今日バイト先から持ってきた。
b0066471_026180.jpg

中に15cmの定規を置いたので、水槽の大きさが大体わかると思う。
しばらくはまだセットしないが、お金と時間ができたら
いろいろ道具をそろえていきたいと思う。


CRS水槽の方はというと、なんだか調子がいまいちだ。
コケも大分生えてきたし、ウィローモスの緑もさえない感じ。
やはりしばらく水換えしなったのがひびいたのかもしれない。
塩素中和剤も残り少ないため、明日にでも買ってこよう。

あと心配なのがろ過能力。
今使用しているろ剤は自分でカースポンジを切って作ったもの。
亜硝酸が検出されないためきちんと機能しているとは思うが
こんなにコケが生えるのはおかしい。
近くろ材を検討したほうがいいかもしれない。
[PR]
by hensan1 | 2005-01-21 00:34 | 45cm水槽