目指せ!!赤い絨毯
hensan1.exblog.jp

 当ブログにご訪問いただきありがとうございます。このブログは、水槽をレッドビーシュリンプで赤い絨毯の様にしようと、日々努力していることをつづっていくブログです。ごゆっくりしていってください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
excite以外のサイト
-Aqua系リンクーーーーーー-
うちの水槽
僕がブログを作るきっかけを与えてくれた、コーチンさんのブログです。
パロはちのたわごと
エビ道まっしぐらのパロはちさんのサイトです。猿知恵がお勧め。
アクアショップチャーム
有名なアクア器具のショップです。いつもお世話になっています。
カミキリと淡水魚
友人のブログです。カミキリムシや淡水魚について書かれています。
紅白えびちゃん
レッドビーを飼われているcharさんのブログです。グレードの高いレッドビーを飼われています。
All About [熱帯魚]
All About [熱帯魚]
熱帯魚に関する膨大な情報が満載のサイトです。ためになるレポートもたくさん書かれています。
蒼星煌く
蒼星煌く
中学時代の友人のサイトです。最近再び熱帯魚を始めたそうで、アクアリウムコンテンツが増えました。
グレードUP大作戦!
グレードの高いレッドビーをたくさん維持している、りゅうくんのブログです。
-その他系リンクーーーーーー-
京都ひとり歩き - yume_cafe -
京都のことについて書かれているyume_cafeさんのブログです。京都好きな人は是非遊びに行ってみてください。
☆ckno9のページ☆
大学の友人、ckno9さんのサイトです。バイクや金魚のことについて書かれています。
pincha.co.jp
大学の先輩、pinchaさんのブログです。大学生活のことが日々書かれています。
たまや
大学の先輩、たまやんさんのブログです。大学生活やバイクについて、日々書かれています。
-水槽Dateーーーーーー-
水槽:
GEX らんちゅう水槽600
60×30×26
ライト:
20㍗×2,15㍗×1
フィルター:
エーハイム クラシックフィルター2213
エーハイム サブフィルター2213
濾材:
クリオン パワーハウスモノボール3ℓ×2
ヒーター:
エヴァリス マイクロセーフプラス150
底砂:
チャーム 水草の土 黒(細粒) 5kg
レイアウト:
流木×2
ロタラ・インディカ
グリーンロタラ
ニードルリーフ・ルドウィジア
ブリクサ・ショートリーフ
クリプトコリネ・ポンテデリフォリア?
ルドウィジア インクリナータ キューバ
プロセルピナカ パルストリス"キューバ"
ミクロソリウム
ミクロソリウム・ウェンディローブ
ドワーフ・フロッグビット
生体:
CRS…20匹前後

-カウンターーーーーーー-



+3556(開設〜05-03-07)
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
疲れた・・・
今日も研究室関係で岐阜県淡水魚研究所に見学へ行ってきた。
カジカやアジメドジョウの養殖現場やヤマメ、ニジマスなどが見れとても面白かった。

ただ、朝8:00に出発してこっちに帰ってきたのが22:00…。
今眠気を抑えつつ、ふらふらしながらこれを書いている。
今日は水換えでもしようと思ったけど、こんな状態でやったら、水換え途中で寝てしまい
朝起きたら部屋がパンタナール湿原に…なんてことに本当になりそうなのでやめておく。
餌も今日は抜き(エビさん達ごめんなさいm(_ _)m)
b0066471_22244716.jpg

これは今現在の私の部屋にある水が入っている水槽の様子である。
一番左がミナミヌマエビの入っている45cm水槽。
右上がCRS入居予定の60cmらんちゅう水槽。
その下のプラケースが採集したエビの水槽だ。
このさらに右にもアカメアマガエルの入っている水槽があるが、そちらはまた別の機会に…。

話は変わるが、CRS水槽を覗いてみるとなんだかゴミが無数に浮遊している。
今砂に使っているソイルはパウダータイプのものを購入したのだが
パウダーどころか微塵だった。これが浮遊しているのかもしれない。
元々こういうものなのか、あるいは袋の扱いのせいで崩れてしまったのかはわからないが
この微塵はなんだか悪影響になりそうなので、近々とろうと思う。
また、スポンジ付近を見てもゴミを吸い取っている様子があまり見られないので
エーハイム2211では、ポンプの力が足りないのかもしれない。

…実は昨日の夜、通販で2213を注文してしまった。しかも、サブフィルターセットで。
明日のお昼ごろつく予定なので、それをセットすればまた変わってくるかも知れない。
その報告はまた後日…。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-29 22:28 | その他
ミナミヌマエビの稚エビ発見
今日は学校の関係で鳥羽水族館に行ってきた。
いろいろ面白い生物が見れてとても面白かった。
いつもバイトで忙しいので、久しぶりに休日を満喫したという感じだ。
撮った写真はargon-lさんのブログ、「水族館フリーク」さんに何枚かお送りしたので
argon-lさんのお目にかなえば掲載されると思う。

話は変わるが、最近抱卵しているミナミヌマエビは見るが
稚エビの姿はまったく見かけなかった。
もしやフィルターに吸い込まれてるのかな~と思い心配していたがようやく一匹発見した。
b0066471_20145124.jpg

下に見えるのがウィローモスなのでその大きさがお分かりになるだろう。
ただ、発見したものの数が少ないのは変わりないので
とりあえずフィルターのストレーナーにつけているスポンジを変えようかなと思っている。
今使っているのはテトラのワンタッチフィルター専用のスポンジだが
ポンプに負担をかけないためか、大分目が粗い。
CRSに使っているテトラのP-I、P-II用替スポンジは
ワンタッチフィルターのそれよりは目が細かいため、それに変えたほうがいいだろう。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-27 20:16 | 45cm水槽
準備完了
今日もとりあえず15ℓ水換え。

水換え中にふとエビを見てみると、とても元気よく手を動かしている。
二日前亜硝酸が高かったときには、二匹の内一匹のエビの元気が無かったのに…。
「もしや!!」と思い亜硝酸濃度を測ってみると…。
b0066471_2061891.jpg

やっぱり。亜硝酸が0.3mg/ℓ以下になっていた。これで一応ろ過が完成したことになる。

だけど、実際ろ過が完成しても本当にCRSを入れて大丈夫なのかどうか不安だ。
とりあえず、ビーシュリンプを入れてみようかな。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-26 20:15 | 60cmランチュウ水槽
ウィローモス 今、昔
今日もバイトだった。セールが明日から始まるため、その準備でかなり疲れた。
だからというわけではないが、今日は水換えなし。

水槽の流木に縛ってあるウィローモスが結構伸びてきた。
それとヤマトヌマエビが入っているせいか、ウィローモスを縛った木綿糸も溶けてきたようだ。
ちなみに、上の写真が水槽セット直後、下が今日(25日)のものだ。
b0066471_027755.jpg

まだまだ、見ごろには程遠いが伸びてきた新芽を見ると、その鮮やかさに感心する。
はやくウィローモスの山になってくれないかな…。

冒頭でも書いたが、明日からバイト先はセール。
セールは12月5日までやっていて、その間CRS一匹が698円になる。(普段は1280円)
買いたくてしょうがないが、亜硝酸が出ている水槽に入れては元も子もない。
ここは我慢のしどころか…。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-26 00:29 | 60cmランチュウ水槽
お食事風景
今日もCRS水槽を15ℓ水換え。
亜硝酸値は相変わらず0.3~0.8mg/ℓだ。
ということで、特に何も無かったため今日もエビ達の紹介でも…。

家ではエビの餌としてコリドラスの餌を適量与えている。
ザリガニの餌も使っていたのだが、あまりエビたちの食いが良くないようなので
最近は使っていない。
そして、餌をやってからしばらくするとエビたちが集まってくるのだが
エビによっても結構食事の様子が違ってきて面白い。
b0066471_22365394.jpg

左がミナミヌマエビで右が採集してきたエビ(ヒメヌマエビ?)だ。
どちらもエビ団子を作るのは変わらないが、採集エビは静かに餌を食べるのに対し
ミナミヌマエビは結構動きながら餌を食べているようだ。
おかげで写真がぶれてしまった。
b0066471_223754.jpg

次にヤマトヌマエビ。
こちらは体が大きいのも手伝って、餌を運んでいってしまう。
まぁ、与える餌の大きさも小さくしているのでしょうがないだろう。

…とりあえず、エビ達の食事風景を説明してみたが
果たしてこんな記事でいいのだろうか。
当たり前の事を偉そうに説明しただけの気がする…。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-24 22:37 | その他
う~ん・・・
今日は朝からバイトだった。
もうすぐセールなので、魚の入荷ラッシュだった。
おかげでとんでもなく疲れ、水換えする気にならない…。
まぁ、明日やればいいだろう。

それはそうと、水槽を覗いたら、嫌なものが見えてしまった。
なんかイトミミズのようなものが水中を漂っていたのだ。即排除。
おそらくニムファの鉢を入れた際についてきたものだろうが、なんか気分が重い…。
さらに、水面にはこれでもかと油膜が張っている。
b0066471_23201598.jpg

ちゃんとCRSを入れられるような水槽になるのだろうか…。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-23 23:19 | 60cmランチュウ水槽
亜硝酸濃度高まる
今日も15ℓほど水換えした。
水換え後、昨日と同じく亜硝酸濃度を測ってみる。
b0066471_22232090.jpg

0.3~0.8mg/ℓぐらいかな。
水槽をセットしてから17日目。
少し立ち上がりが遅いような気がするけど、それ以外はまぁ順調に来ている。

バイト代が入ったらエーハイムをもう一台追加しようと考えている。
今使っているのはオークションで安く手に入ったエーハイム2211のみなので
さすがにろ過能力不足だろう。
ということで、今考えているのは2213だが、ここで問題が。
2211の排水側のホースは9/12φと細いサイズを用いているのだが
2213のホースは12/16φなのだ。
2211の吸水側のホースは12/16φのため、2213→2211とつなぐのなら
問題ないのだが、それだと2211のポンプに負担をかけかねない。
従って2213と2211をつなぐには何らかの異形ジョイントのようなものが必要となる。
そこで、いつもお世話になっているアクアショップチャームさんで調べた所
ちょうどいいものが。これを使えば2211と2213をつなぐことができそうだ。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-22 22:45 | 60cmランチュウ水槽
ポリタンク
今まで水換えはバケツで行っていたが、そのバケツの容量が10ℓであるため
水がこぼれないように、実質7ℓほどしか水換えができなかった。
(まぁ、回数こなせよと言われたらみもふたもないが…)
b0066471_2117477.jpg
ということで、バイト先の近くにあるホームセンターで20ℓのポリタンクを買ってきた。
ポリタンクはしっかりふたもでき、水がこぼれることがないのでとても便利だ。
実は実家にいた時も20ℓのポリタンクを利用していたのだが
それは引っ越すときに置いてきてしまった。

これで、換えることのできる水の容量も増えた。
水換えではやく水質が落ち着けばいいんだけど…。

追記
早速水槽の1/2弱水換えした。
水換え後に亜硝酸濃度を測ってみた所、大分高くなっていたことが判明。
よくよく見てみるとガラス面や砂に茶色のコケ(ケイ藻?)が発生している。
まぁ、いいことだとは思うが、ちょっと心配…。
バイト代も入ることだし、フィルター追加しようかな。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-21 21:18 | 60cmランチュウ水槽
うちのエビ
今日は特に何もなく、ただCRS水槽の水を換えただけだ。
なので、家に今いるエビ達の紹介でもしようと思う。
b0066471_19413133.jpg

これが45cm水槽に入っているミナミヌマエビで
写真のように抱卵している個体も何匹かいる。
大学に入ってしばらくたってから飼い始めたものだから
大体2年ちょっとぐらいは飼っている計算になる。
その間、なぜか増えも減りもせず、同じぐらいの数しかいない。
同じ水槽にスンダダニオ・アクセルロッディ(レッド)も入っているので
そいつが食べているのかもしれないが、まぁ全滅までは行かないので放っておこうと思う。
b0066471_19584982.jpg

これは、現在プラケースに入っている川で取ってきたエビだ。
採った直後は黒いものや青いものがおり、とても美しかったが
家に持って帰ったら普通のエビになってしまった。環境が明るすぎたのだろうか。
ミナミヌマエビかと思ったのだが、その大きさと色の豊富さからヒメヌマエビかもしれない。
b0066471_19591589.jpg

最後はCRS水槽に入っているヤマトヌマエビ。
ちょっとかわいそうだが、パイロットフィッシュとしてがんばってもらっている。
今の所とても元気で、餌もちゃんと食べる。
まぁ、水槽が出来上がったら誰かにあげようと思っているが…。

以上が今現在私の飼っているエビ達である。
コケ取り用として入れたミナミヌマエビが繁殖したおかげで
いまやエビにはまってしまった…。
まぁ、それもいいかな。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-19 19:52 | その他
図鑑購入
熱帯魚・水草2100種図鑑
/ ピーシーズ
スコア選択: ★★★★★

熱帯魚・水草図鑑の最新版です。熱帯魚はもちろん、エビの仲間も載っているので他に飼いたいエビなんかを探すのにも最適です(^_^.)写真もきれいで、見ているだけでも十分面白いのでお勧めです。

今、ペットショップの熱帯魚担当としてバイトをしているが
バイト先のお店でこんな本を買ってしまった。
b0066471_23252193.jpg

ピーシーズが発行している「熱帯魚・水草2100種図鑑」という本だ。
以前は1400、1500だったようだが、さらに掲載種数が増えて2100となった。
しかも、以前の表紙はなんだか頼りなかったが、これはいかにも表紙という感じになった。
私も知らなかったが、大学の先輩に教えてもらってからは無性に欲しくなり
そんな時にバイト先においてあるのを見たので、思わず買ってしまったのだ。
しかも、なんだか会社が半分負担してくれるというので、実質1750円で済むらしい。
これからもどんどん本を買おうかな…。

水槽の方はというと、なんだか油膜がはってきた。
そろそろエアレーションをしたほうがいいかもしれない。
[PR]
by hensan1 | 2004-11-18 23:38 | その他